心と身体のリラクゼーション|眠れる森

眠れる森
ホーム

お知らせ

お店紹介

コース紹介

商品紹介

お客様の声

アクセス

happypresent

ブライダルエステスペシャルコース

bitoiyashi.jpg
blog.jpg
staff.jpg
school.jpg

心と身体のリラクゼーション
眠れる森

住所/山形市南館2-1-8
TEL/023-646-8633
営業時間/10:30〜
※最終受付はお問い合わせ下さい
駐車場6台完備
★ご予約優先となりますので
 お電話での予約をお薦めします。
★当日でもご予約可。

☆街の灯りが暗すぎる…>_<☆

2021/11/25 23:19/☆街の灯りが暗すぎる…>_<☆
数年前まで  夜の街の灯りは もっとあって

閉店した夜でも  全く真っ暗な店など まるで無かった…です。


店舗の灯りは、夜でも看板に、灯りを点けることは、

お店の宣伝が、目的も多少あるけれど

道行く人の足下を照らし

また、暗闇にならないことが様々な危険な事から

道行く人達を守り抜く為の役割だったはずと

思っていましたが

最近、閉店したら、それこそ、真っ暗な店が、

多すぎる気がします。

(>_<)
暗闇が増えると何だか不気味です。…


もしかしたら経費節減の為の1つかも知れませんが
店舗だからこその
店舗の灯りが人々にもたらす
それなりの
意味や役割も実は冷静に考えれば
キチンとあるような気がします。



コンビニエンスストアが、24時間営業を
しない、
する
と以前揉めたことがありましたね…

24時間営業をやり続ける1つの理由として
【防犯】がある…と…


いつでも、どこでも空いているコンビニエンスストアは、
その場所が明るいし
何かがあったら人が居て
助けを求めることが出来ます。


昔から存在するアパートでは、住人が通る場所
または
家に入り込む所にある、ライトは
そんなに明るくてどうするの?

返って

何だか誰が住んでいるのか?わかっちゃうでしょう?

と言うぐらい  比較的新しいアパートより

電気が明るいです。


アパートの灯りがあまりにも明るすぎるのは
何だか  あまり いただけ無い気分ですが
やはり、その目的が違う
各店舗の灯りは欲しいものです。

( ^_^)

あの、震災の際には、停電で
街の灯りが
消え、心も冷え冷えした気分になったことを
誰もが忘れてはいないと思います。>_<

【明るい】は、気持ちも明るくなり車で通過しても
気分が違います。

【暗い】は気分も沈み込み  その真っ暗な場所で
もしかしたら犯罪が行われても わかりづらいと思います。

明るいからこそ
そこを車で通過しても誰かに 【危険】を わかって貰えるだと
思います。

(*_*)


眠れる森が夜でも、真っ暗にならないのは、その明るさが
街行く人の 安全な灯りと心の安らぎに  少しでも
なって欲しいと思っているから
です。

m(_ _)m

街にある店舗の皆様…
街の防犯と
心の安らぎの為に 是非  灯りを…


山形市南2-1-8
心と身体のリラクゼーション
眠れる森

023-646-8633







2021/11/25 23:19 (C) 心と身体のリラクゼーション 眠れる森

▼この記事へのコメントはこちら

名前
件名
本文
画像
URL
編集用パスワード (※半角英数字4文字)

手動入力確認イメージ (※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい)
手動入力確認イメージ


 ※投稿後すぐに反映されます。
心と身体のリラクゼーション|眠れる森 山形県山形市体の内側から疲れを癒す空間。エステティック、アロマテラピー、英国式リフレクソロジーと3つのリラクゼーションをもとにコースをご準備しています。山形市にある、心と身体のリラクゼーション眠れる森。ぜひ、お気軽に足を運んでみてください。